自担の歯並びに憧れて歯列矯正を始めた話②

続きです。わたしは自担に憧れたけれど、彼氏とか仲良しとか、毎日会う人が歯並び綺麗だったりすると影響を受けるよね〜と、矯正垢の皆さんの呟きを見ていて勝手に共感しています。

 

◇流れ

1.精密検査

↓1週間

2.検査結果をもとに方針について相談

↓1週間

3.左上下2本抜歯

↓1週間

4.右上下2本抜歯+保定器具用青ゴム装着

↓1週間

5.上下装置セット

 

こんな感じでした。前もってガツガツ予約した私ですらこれなので、「やるぞ!!」と決めてから器具装着まで最短でも1ヶ月半はかかるんじゃないでしょうか。ちなみに、親知らずが生えてきそうだったり虫歯を放置していたりが発覚するとその治療を全て終えなければ器具装着ができないので、決断から装着まで半年くらいかけている人もぼちぼち見かけます。歯列矯正を迷っている人は、まずは歯の定期検診に行って虫歯や親知らずの様子をチェックするといいかもです(定期検診はしっかり行っていた人間)(担タレなんで👏)

 

◇抜歯

前の記事でも触れましたが、私は上下左右の4番の歯を抜いています。私の通っている歯科医院ですが、夫婦で経営されていて、一般歯科は旦那さん、矯正は奥様が担当されているんですよね。なので同じ病院で、一般歯科の先生に歯を抜いてもらえました。ミシミシいう音こそ怖かったけれど、抜歯自体は全然痛くなかったです。

抜いた歯を持ち帰ってきたんですが、永久歯ってほんっっとーーーに大きくて立派です。子どもの歯とはわけが違う。親が反対した理由がこのときようやくわかりました。もったいない。

 

ただ副作用はあって、最初の抜歯の翌日、ガツンと熱を出しました。コロナが流行っているし、ドリボに行ったあとだったので本当に冷や汗ものです。血中酸素計とPCRにてコロナではないと判断され一安心。親知らずを抜いたあとも熱を出しやすいと聞くので、たとえ抜歯直後に何も感じなかったとしても、身体には負担がかかっているんだな〜と学びました。抜歯前後は安静にできるスケジュールで抜歯に挑むべきだと思います。

先生がお上手だったのか、血が止まらなかったり変なゴミが溜まったりもありませんでした。

 

◇装着してみて

痛みがあるのは調整後3日以内だけだと思います。銀ワイヤーだけれど思ったより目立たないしマスク社会なんで笑うのにも全く支障ありません。ワイヤーもプラケットも、今のところは取れたことがないです。

 

悩みは大きく3つ。①前歯で噛めない②野菜が詰まる③口内炎痛い。頬コケは今のところ私はなさそう(むしろ顔パンパンなんですが。笑)

 

食べれなくなったものを一覧にするとこんな感じです。

・分厚い肉

(めっちゃ切り刻まないと食べれない)

・キムチ

(大好物だったので地味にしんどい)

・ラスクなど固いお菓子、グミ

(噛めない)

・大きい食べ物全般

(噛めない)

・レタス

(保定器具の間に挟まるからジェットウォッシャーでも取れなくてイライラする)

・粘着質のもの

(噛みにくいし器具取れないか不安になる。ぷっちょはもちろんドライフルーツもNG)

 

詰まることさえ気にしなければ麺類は基本大丈夫。ベリー系も詰まる。あと柑橘類も厳しい。好きだから食べるけど。笑

とにか〜〜く器具に食べ物が詰まります。一緒に食事をしてくれる側も、目の前の人の歯にめちゃ食べ物が詰まっていると不快に感じるんじゃなんじゃないかなということで、分かってくれそうな心の距離が近い人としか今は外食に行っていないです。まあコロナなんで仲良い子以外との食事は基本ないです。ラッキー。

 

あとは滑舌。わたしは仕事で英語を使うんですが、RとかTとかが地味に発音しづらいです。口内炎が痛くてあんまり口寄せられないんですよね。職場の人はリズムで大体判別してくれているっぽいですが、聞き取りが難しいのは間違いないと思います。ごめんね

 

◇持っていてよかったもの

絶対買うべきなのはこれです。

 

https://item.rakuten.co.jp/bestope/hh06004-whe-91ltf1/

 

詰まっていた食べ物がすぐ飛びます!これのお陰で歯磨きがとっても楽です。

私の歯磨きプロセスとしては

1.ジェットウォッシャー

2.普通に歯磨きwith歯磨き粉

3.タフトブラシ(細かい部分)

4.再度ジェットウォッシャー

5.うがい

こんな感じです。歯磨き粉に特にこだわりはなくて普通にクリニカを使用。表側矯正なのでフロス通せないのがちょっと悲しいですが、月1の調整で絶対フロスを通されるので、その頻度で問題ないかしばらく様子見かな〜と思っております。

あとは、Twitterの矯正垢も持っています。同じような時期に始めた人や同じような歯形をしている人を見ると、モチベにもなるし、危機管理にも有用です。

あと、経過をちゃんと写真に撮るのも大事かなと。これも危機管理の側面ももちろんあるんですが、せっかく大金かけているんだし、ビフォアフ分かる方が楽しくていいじゃないですか!笑 正面の口閉じ×口開け、横顔×口開閉×左右 で計6枚を毎調整ごとに記録しています。

 

◇危機管理

先ほど危機管理について触れましたが、やっぱりどんなに納得して病院を選んでも、失敗するリスクって0にはならないと思うんですよね。なので何かあったときのために、いつどういう動きがあって、どういう処置をされていたのか、自分自身でちゃんと把握しておくのが大切だと思っています。写真を撮るのももちろんですが、もらった資料は全部同じファイルに収納して、病院に行くときはそのファイルを必ず携帯し確認しています。先生も私だけを治療しているわけではないので、時々他の患者さんと混ざった何かを言われることもあります。そのときちゃんと「前こんな風に説明いただきましたよ!」などと指摘できるか、流されてしまって違う処置をされるかはかなり大きいはずです(矯正失敗のエピソードを見ていると、先生のせいのものもあれば個々人で防げたものもあるなと思っています)。自分の治療には自分で責任を持ちたい所存です。

 

◇参考になるインフルエンサー

1.和ちゃん

 

https://youtu.be/UHYBpBorpCI

 

なごちゃんは矯正以外にも英語やインターンも頑張っているので普通に元気を貰えます💪あと正直に何でも話してくれるので愉快です。

 

2.桃桃ちゃん

 

https://youtu.be/VollIEPOfws

 

桃桃ちゃんも、女子が気になる美容医療を色々やっているので矯正以外も結構勉強になります。なごちゃんに比べると辛そうにしてる時期も結構あって、よりリアルでよいかもしれないです(わたしは全然痛みも辛さもなく治療ができているのですが、ネガティヴケースを想像する上で大事かなと勝手に思っています)

 

3.NiziUさま

NiziUちゃんの数名、なんと表側で矯正しているんですよね。凄く参考になるし、最短治療で絶対痛いはずなのに歌も踊りもトークも頑張っていて、偉いなあとつい親の気持ちになります。垢抜けていくのを見ること自体モチベになる。

 

4.浮所くん

浮所くんは抜歯上下4本の裏側矯正かな。矯正し始めたな〜と気付いてから結構経っているけど、まだ抜いたところが若干すきっ歯で、矯正って時間がかかるんだと浮所くんを見るたび痛感します。浮所くんを見て裏側矯正の滑舌のしんどさを知って表側にした節もある(とはいえ表側もそこそこ滑舌悪くなります)。あと裏側は進捗もゆっくりなので、ファンの子はもどかしいよねうんうん……

 

***

 

最後に一点。インスタや美容垢などで「垢抜けには歯並びが大事!!」と軽く豪語している人をよく見かけますが、私は半分同意で半分反対です。私の元カレしかり、ちょっと乱れた歯並びが実はその人の個性だったり、誰かには好かれていたりするんですよね。それに、健康な歯を抜くこと、元の歯並びには戻らないこと、保定など一生歯のケアと付き合わなければならないことなど、向き合わなければならない課題が山ほどあります。これは整形なども同じです。得体の知れない人たちの意見があなたの施術の動機なんだったら、それは考え直した方がいいと思いますし、逆にずっと悩んでいたことなんだったら今すぐカウセだけでも行ってみるべきです。「前の方が可愛かった」「そんなに歯並び悪かった?」と無責任に言ってくる人は絶対にいます。でも自分が悩んで悩んで悩んで決めたことであればそういう意見は全く気にならないはずですし、もし気になってしまったら私にDMください!!笑 それから、自分で働いたお金を投資して自分の悩みと向き合うのは、世帯を持っていない今の時期にしかできないことだと勝手に思っています。人生で一番若いのはいつだって今の自分なので、本当に悩んでいることだけにフォーカスしつつ、うじうじせず行動しましょ!!これが私のポリシーです。

 

以上、偉そうにすみません🙇‍♂️わたしも矯正前いろんなツイートやブログを見漁ったので、誰かの参考になればと思い書きました!そのほか気になることがあれば是非直接ご連絡ください。それでは魔女宅千秋楽を応援しましょう♪